Whiting

Coq de Leon

Rooster Cape  本体価格 One Grade / ¥5,000

まずはその多彩かつ複雑なハックルの模様と色合いにタイイング心がそそられるハックル。と、そんなところも大きな魅力ですが、コック・デ・レオンのルースター・ケイプの旨味と特徴はなんといってもファイバーの質感にあります。なんと表現すればいいのか単に硬いのではなく「プルンッ」とした弾力とコシを感じさせるファイバー全体のハリ。ガラス質な透明感。これらはコック・デ・レオン独特の質感です。この特徴を利用して、ヴァリアント・パターンやスパイダー系ドライフライなどのように、大型サイズのドライフライでありながら長いハックルを薄めにパラッと巻いて、ハックル自体を水面にはりつかせて微動させたいようなフライには最適のハックルです。そしてさらに、ケイプの両側に生えている太めのハックル・ファイバーは、その色調といい絶妙な太さといい、スタンダードやパラシュート・スタイルなど各種ドライフライのテイル素材として、まさに最高の素材になります。また、グレイゴースト・タイプのクラシックなストリーマーにつかっても、ハックルの透明感と光を透かしたときの輝きがベイトフイッシュの脆弱なイメージを演出してくれます。さらに、ストークが適度に硬く太いので弾力性に富んでいて、ストリーマーのウイングとしての水中での動きも申し分ありません。アイディアと応用で夢のひろがるハックルです。

 

Rooster Saddle  本体価格 Silver / ¥9,800   Bronze / ¥7,800

いまやホワイティング名物のひとつ。タイイングをはじめたばかりのビギナーから苔の生えたマニアやベテランの方まで誰が見ても「おもわず巻きたくなる、たまらないマダラ模様」に唸ってしまうハックルです。このなんともいえず美しく魅力的なマダラ模様のハックル・ファイバーは、ほかのサドルハックルと比較するとファイバーが長いのも特徴です。なので、主にその長さを活かして小型サイズの繊細なマッチ・ザ・ハッチ系パターンのテイル材や、中小型カディス・パターンなどのウイング材、あるいは各種各サイズのウエットフライのスロートハックルやボディ・ハックルなどに活用されています。どのようなフライ・パターンにも絶妙にマッチして見事に調和しますので、応用やアイディアの幅が広がります。また、おススメのパターンとして、アント・スタイルのようにボディを太く巻いたパラシュート・パターンに、ホワイティングやハイ&ドライなどお好みのノーマル・サイズなハックルを厚めにハックリングしたあと、そこにこのサドルの長~いファイバーを2~3回転パラリとハックリングしてみてください。ノーマルサイズのハックルの隙間から超ロングなマダラ模様のハックルがヒョロッと突き出ていますが、これがシークレット・ウエポン。このパラシュート・スタイルが水面に浮かぶと、レオンのファイバーが風になびいたり波に揺れたりして、まるで本物の虫の翅のように自律的に震え動きます。アトラクター・フライとしても、モンカゲロウやヒゲナガなどのイミテーションとしても、またスパイダー・パターンとしてもたいへん効果的です。ただし、レオンのサドルだけでハックリングすると、ファイバーの根元がソフトなのですぐに型崩れしてしまいます。なので、ファイバーがバラけた良好なフォルムを保つためと型崩れ防止のために、ノーマル・サイズのハックルとレオンのハックルをミックスしてハックリングするのが最大のコツになります。ぜひお試しを。さらにダメ押しおススメ活用方法として、あまり知られていませんがハックル・ファイバーをむしり終わったストークをクイルボディとしてドライフライのボディに巻くと、縞模様の鮮明なツートーン・カラーの美しいクイルボディが簡単に巻けますYO。

 

Hen Cape     本体価格   One Grade / ¥4,400

まさしく千差万別のマダラ模様と色調のヴァリエイションが特徴のコック・デ・レオンのヘンハックル。ファイバーの長さとハックル自体の大きさが適度なので、16番以下の小型サイズのフライから8番前後の中型サイズまで幅広いサイズに無理なくハックリングできます。マダラ模様を活かしたスペントカディスなどのマッチ・ザ・ハッチ系からニンフのレッグ、ソフトハックルや小型ウエットフライのスロート・ハックルなどなどに最適。また、ホワイティングやヒーバート、ハイ&ドライなどのルースターのケイプやサドルと、このハックルをミックスしてパラリと薄めにハックリングした繊細なパラシュート・パターンもスレたサカナ狙いに最高におススメです。液状のフロータントを塗布してつかうと、ヘンハックルのフワッと水面にファイバーをはりつかせて浮かぶ絶妙な浮き方をいかんなく演出できます。ブラウンのルースターとマダラ模様のこのハックルをミックスして薄~くハックリングしたシマトビケラ風マダラ模様のアダムス・パラシュートなどなど……釣れそうでしょ?

 

Hen Saddle     本体価格 One Grade / ¥2,400

ウェヴ状の繊毛が濃厚な、大型のヘンハックルです。もちろん、魅力的なマダラ模様のヴァリエイションは無限といってもよいほどに千差万別です。色調もダン色やグレイがかったものからブラウン系まで、表現に困るようなカラーがたくさんあります。ファイバーが長く太いけれど質感は非常にソフトで、ハックリングすると水流に敏感に反応して震えるようにファイバーが揺れ動きます。なので、その存在感とアクションを利用して、大型サイズのグレートセッジ風ヒゲナガ系ウエットフライや、あるいは小型サイズのディーウイングやスペイフライなどのスロートハックルにつかうと絶妙にマッチします。また、クラシックなストリーマーのサイドウイングやスカルピン系のエラやウイングなどにつかっても、このマダラ模様とソフトなファイバーの質感があいまって、非常にリアルかつ良好なアクションが期待できる、うってつけの素材になります。

 

Rooster & Hen Soft Hackle with Chickabou     本体価格   Rooster & Hen / ¥3,000

チカブーと呼ばれる部位のマラブーのような外見のウェヴだけのハックルと、大型のヘンハックルの2種類のハックルが採れます。ヘンハックルの鮮明なマダラ模様が目立ちますが、チカブーのほうにも微細な霜降り状の模様が浮き出ているのが特徴です。チカブーのハックルはマラブーのようなソフトな質感を活かして、ハックルをそのままフックシャンクに巻き止めてウーリーバガーのテイルや小型ストリーマーのウイングなどに活用すると、バランスも良くアクションも良好な大物狙いのフライが簡単に巻けます。そしてもうひとつ、コック・デ・レオンのソフトハックル&チカブーの特性や旨味をいかんなく発揮させるスタイルとして、10番以下の中小型のウエットフライやソフトハックルのハックル、あるいはニンフのレッグなどにつかう方法があります。ハックル・ファイバーが長過ぎて通常のハックリングができない小型サイズでも「リヴァースド・ハックリング」という簡単な方法でファイバーの長さを調整できます。そして、そうやってハックリングした水中でのハックルのうごきは、ナチュラル・ドリフトであろうとスイングさせようと、常にファイバーが揺れ動き水流になびきつづける絶妙なゆらめきアクション。たとえば、ヒラタカゲロウなどのイマージャーや各種カディスのピューパなどの水中での「ジタバタもがく脚」の動きを表現するには、色調や質感だけでなく、その動きまでもがリアルに演出できます。もちろんアトラクターとしても実績度数は非常に高め。反則的ゆらめきハックルとして、一部でひそかに大流行中。

カラー

CoqdeLeon_ColorchartCoqdeLeon_RoosterCoqdeLeon_Hen