Whiting Historic(ヒストリック)発売開始!!

2016.09.15

historic_roostercape_sub

アメリカ東部、キャッツキル地方でキャッツキルパターンをタイイングするため、様々なハックルが生産されていました。その一つであるダービーダン・・・ダービー夫妻によって作られたハックルを、ホワイティング博士が遺伝子・血統保存のため、脈々と受け継いできました。その血統は守りながらも、ブリーディングテクニックによって、ハックル品質を向上させたものが、この「ヒストリック」です。

 

どこか懐かしいようなクラシカル感が漂いますが、実際手に取ってみると、思ったよりストークが細く、柔らかく、またファイバーには張りがあります。クラシカルなスタンダート・ドライフライのタイイングに最適です。

 

Whiting社プロスタッフの備前貢氏のよる製品説明が以下のページで行われております。

http://www.maverick.jp/products/brand/whiting/

 

SIMMS FALL16 ラインナップ更新!!

2016.08.31

Simms_logo_2016_SALES-4

SIMMS FALL 16 ラインナップへ更新しました。新製品も順次入荷してきます。

Waterworks 20th Anniversary モデル発売

2016.01.13

Force-F2-SL-II-Anniv

ウォーターワークス/ラムソン社の創立20周年を記念して、限定のアニバーサリー・リールが発売されました。リールは今年モデルチェンジをして生まれ変わった、Force SL IIシリーズの#2。限定300台の生産・販売となります。Waterworks 20という刻印と、○/300のシリアルナンバーが1台1台に刻印されております。カラーは少しブルー掛かったグレー。小売価格は税抜き¥74,000です。生産される300台のうち、約40台程が日本に入荷します。限定品なので、なくなり次第終了となります。

 

Force-F2-SL-II-Anniv-Serial

テレストリアルシーズン Rene’ Harrop: Bonnie Harrop photo

2015.09.05

A Trout Hunter[5]

いつもはトラウトの興味を独り占めできるメイフライやカディスも、毎年ある時期が来ると、ハッチをしない別の捕食対象と、トラウトの注目を分け合う必要がある。

         水中から水面に上がってくる水生昆虫と違い、テレストリアルであるビートル・アント・ホッパーなどは陸が住処である。本来は陸または水辺の植物に生息するテレストリアルがトラウトの餌となるのは、強風や落下により不本意にも水面に触れてしまった時だ。

理由はまだ明らかではないが、トラウトは多くの捕食対象の中から特にテレストリアルを好んで捕食する傾向がある。だから多くのアングラーはテレストリアル・フライが非常に効果的になる7月の終わりから9月半ばを楽しみにしているのだ。

         テレストリアルの時期になると、風が運んできてくれる魅力的なインセクトを求めて、トラウトが川や湖の岸を巡回し始める。

         ホッパーやクリケットは体長が1インチ以上になることもあり、トラウトが惹かれる理由は明らかだろう。そして水面を強く蹴る特徴があり、激しい動きにも惹きつけられるのだ。

Black CDC Cricket

 

Cricket

CDC Rubber Leg Hopper

 

ビートルの成虫も大きくはなるが、何もトラウトは大きさだけを求めているわけではない。数フィート先の14番〜16番サイズのビートルを求めてくるのを見たことがある。私自身、さらに小さなサイズのビートル・フライも持ち歩いている。

Small Beetle-Big Rainbow

Black CDC Beetle

羽蟻や水バチは飛ぶことができるため、ヘンリーズフォークのような広い川でも全域で見ることができる。時にはメイフライのハッチに相当する数が水面に浮くこともあり、14番サイズに近づくにつれ、グリーンドレイク同様の興奮が味わえる。一方でトラウトはサイズに関係なくアントを好むため、私のフライボックスには必ず24番サイズが数個入っている。    

CDC Winged AntDark Honey Water Wasp

空気が冷たくなる頃、テレストリアルの季節は終わりに近づき、冬の到来を告げる。しかしそれまでの約8週間、ドライフライアングラーをこれほどまで笑顔にしてくれるインセクトは、他にない。

 

Ant Business 

 

The Tools of a Trout Hunter

By

Rene’ Harrop

(Bonnie Harrop Photos)

 

 

 道具のクオリティーを選ぶのは私たちの手にかかっている。つまりロッドやリール、ラインやリーダーの性能が悪かったがために釣果が上がらなかった、という言い訳は通らないのだ。私が好んで使う以下のツールは、実際に釣りで使用した経験、そして商品製造に携わる人達との信頼関係によって厳選されたものだ。

 

Rod

Scott Radian 904/4

Scott Radian 9'0   4 Line[3] 

Reel

Hatch fanatic 4 Plus

 

Line

Airflo Elite DT4F

Hatch Finatic 4 Plus-With Airflo Elite DT4F Line[3] 

Leader and Tippet

TroutHunter

 TroutHunter Leaders and Tippet[5]

 

Rene’ Harrop

Scott Meridian シリーズ発売!!

2015.08.20

Scott_Meridian_rod_logoSCOTT社より新しいソルト・ウォーターシリーズ、Meridian(メリディアン)が発売されます。メリディアンとは、子午線や経線という意味を持ち、まさに世界中のソルト・ウォーターで活躍するべく生まれてきたシリーズです。

 

ReActテクノロジー(振動を抑えてパワーをロスさせないテクノロジー)により、フィールドのシチュエーションを選ばず、どんな距離でも素早く正確にキャストする事ができます。リールシートはオリジナル・デザイン、ニッケルチタニウム合金製のリコイル・スネークガイド、チタンフレーム SiC ストリッピングガイドという仕様です。

 

半年以上に渡るテストは、世界中のプロガイドが参加して行われ、特にフロリダでは200匹と超えるジャイアントターポンのキャッチに成功し、著名なテストメンバーから至上最高のロッド・・・と絶賛されました。

今年7月にフロリダで行われたIFTDショーにおいて、ソルトウォーターロッド部門の最優秀ロッドに選ばれ、さらに全ての新製品の中から選ばれる「ベスト・オブ・ショー」も受賞しました。

 

小売価格 ¥112,000

Henry’s Fork Day by Rene’ Harrop Photo by Bonnie Harrop

2015.08.02

 

 

Drake VictimHenry's Fork Day 2015

悪天候を唯一の例外として、ヘンリーズフォークでの釣りが完全に閉ざされることはない。実際、流程の大半が周年の釣りを許されているのだが、多くのフライフィッシャーにとって最高のシーズンは夏だ。
 人気の高いフライフィッシング専用区間ハリマン・ランチを含め、6月の第3週には全域において釣りができるようになる。もっとも多くの釣り人を見かけるのが、この時から7月中旬まで。気持ちのよい天気と、16時間にもわたる長い日照時間は、いくら釣っても釣り足りない野心的な旅人には嬉しいものだろう。

Henry's For High Jumper
 それはドレイクの時でもある。3種の大型メイフライが、巨大なマスを水面に惹きつけるのだ。グリーン、ブラウン、そしてグレイ・ドレイクはいずれも#12より大きく、初心者に優しいとは決して言えないこの川で、成功の可能性を高めてくれるハッチなのである。

A Gathering
 ヘンリーズフォーク・ファウンデーションがこの時期に合わせて行う「ヘンリーズフォーク・デイ」は有名である。6月20日あたり、ランチの北境界線あたりには巨大なテントが立ち、寄付金が次々と集まる。500人を超える参加者が、この川の環境保全について考え、行動する。
 ドレイクのハッチがなくなり、ヘンリーズフォーク・デイの群衆が消えると、川も普通に戻る。ここに住むものは、ゲストたちの来訪やちょっとした喧騒を決して嫌ってはいない。私たちが享受しているすばらしい釣りは、彼ら来訪者の力によるところが大きいのだし、何より、彼らはみなヘンリーズフォークを仲立ちとする友人たちなのだから。 

Gulls and Drakes

SIMMS製品小売価格改定のお知らせ

2015.03.17

simms_logo2

SIMMS(シムス)製品に関して、2015年4月1日出荷分から、小売価格を改定させていただきます。

円安による為替状況から、自助努力だけではコスト増を吸収できない状況となってしまい、誠に心苦しいのですが、価格の改定を決定させていただきました。何卒ご理解いただくようお願い申し上げます。新価格に関しては、弊社製品ディーラーへお問い合わせ願います。また弊社ホームページも順次更新してまいります。今後とも弊社商品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

マーヴェリックウェブページ更新について

2015.03.06

 

3月7日、8日はウェブサイト更新の為、停止させていただきます。ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。

9日よりスコット、ウォーターワークス/ラムソン、ハッチの更新を行います。
その他のブランドに関しましては、順次更新させていただきますので、しばらくお待ちください。
よろしくお願い致します。

Waterworks Lamson Purist 1 日本限定品発売のお知らせ

2015.03.03

日本で絶大な人気を誇ったPurist 1。生産が終了した後も多くのユーザーの方から再販を熱望する声をいただきまして、いよいよ日本限定品が発売となります。軽量で斬新なデザインのこのリールは、日本のメインフィールドである渓流で使用する#3前後のラインを収納するのにピッタリのサイズです。カラーはオレンジ/ガンメタル、レッド/ブラックの2色展開です。本体価格 ¥49,000

 

小売価格改訂のお知らせ

2015.01.06

Scott(スコット)、Hatch(ハッチ)、W/Lamson(ウォーターワークス/ラムソン)、Whiting(ホワイティング)、AirFlo(エアフロ)製品に関して、2015年1月13日出荷分から、小売価格を改定させていただきます。

製品単価の上昇や、円安による為替状況などから、自助努力だけではコスト増を吸収できない状況となってしまい、誠に心苦しいのですが、価格の改定を決定させていただきました。何卒ご理解いただくようお願い申し上げます。

新価格に関しては、弊社製品ディーラーへお問い合わせ願います。また弊社ホームページも順次更新してまいります。

今後とも弊社商品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

  • 全ての新着情報
  • News
  • Products
  • Column